2012年09月13日

中国人の先生と ,韓国人の中国語の先生と生徒

ややこしいタイトルですが、私が仕事をしている研修院では
今、韓国の中等教育で中国語を教えている先生と日本語を教えている先生が同時期に研修を受けています。
講師は日本と中国それぞれから来ています。(日本語はソウル国際センターからも一人来ています)

中国人の先生方は本当に元気でエネルギッシュ。食堂でも声が大きいし、よく食べるし、よくしゃべるし、しかも食べるのが速い。
日本人はそれほど多く食べないのに。早くに来て、一番最後になってしまいます。
韓国人の先生曰く、「韓国人の中国語の先生も声が大きくて元気。その生徒達もやっぱり声が大きくて元気」だそうです。

昨夜は、中国語の先生たちが発表会で、今韓国で流行っている「江南スタイル」(カンナムスタイル)というダンスを踊ってそれを撮影し、出し物に使うということで、我々日本人も借り出されました。韓中の段取りの悪さとグダグダの説明に、イラッとする日本人たち。よく覚えられないままに「このままでは自分たちの仕事が終わらない〜」と、サイトを見て自主練をすることで、部屋を出させてもらいました。
中国人の先生方はその後もずっと踊り続けて練習していたようです。
果たして私たちは無事踊れるのでしょうか。。。

あ、それから中国人の先生たち。お酒が強い。すごく強い。半端なく強いです。

こうは書きましたが、この研修院での日中韓関係はすこぶるいい感じです。同じ釜の飯を食べて、通じない言葉を物や表情、ジェスチャーで補って笑顔です。
posted by こおに at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

韓国

韓国に来ています。
京畿道安仲という所にいます。

昨日はソウルに出て、ラカジというミュージカルを見ました。
韓国語がわからなくて本当に悔しかった!
でも主役のキムダヒョンという役者が素晴らしくて、スタンディングオベーションで
ブラボー!と叫んでしまいました。

何となく疲れて元気がなかったのですが
エネルギー充電。
来週からまた頑張る!
posted by こおに at 09:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。