2013年01月12日

昔は

ジャニーズ事務所の子か
韓国のアイドルかと見紛うこのポスター
左下の写真を見て、絶句。

里見浩太郎でした。
しかも「昔と変わらぬ〇〇のマナー」と吹き出しに書いてある。
「昔と変わらぬ」って、いったい、、、。
あまりの変わりように、声もでない。
私がポスター担当者だったら、嫌味になるから「昔と変わらぬ」は削ると思う。

あまり深いことは考えない呑気な感じ。警視庁。

201301071604101.jpg  20130107160410.jpg




posted by こおに at 13:02| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

公衆電話

昨日の上野駅構内。
三台並んでいた公衆電話を撤去していました。

ここに公衆電話があったのかというくらい、この電話を使っている人を見たことが
ありませんでした。
携帯がこれだけ普及しているので無理もないことです。

でも、それでも、何となく寂しい気持ちになるのは、
公衆電話に長い列があった頃を知っているからで、
長い間お疲れ様でしたという気持ちから
それから、見慣れていたものが無くなることの寂しさからだと思います。

今まであって当たり前だったものがなくなるのは、やっぱりそれだけでさみしいです。

ちょっと感傷的すぎるかもしれないけれど、公衆電話の向こうには待っている人がいる感じがする。つながる相手の存在がある、と思えます。
携帯にはたくさんのアドレスがあって、たくさんの人とつながっているというイメージだけれど、公衆電話は個と個の関係を作り出す感じ、ですね。

20130109102045.jpg

アニメ好きのイタリア人が来日した時、緑の公衆電話を見つけ、
大喜びで写真に撮っていました。アニメで見ていたのと同じだ!と嬉しそうでした。
災害時には役立つだろうし、利用者が少なくなっても、ゼロにはしないでほしい。

使わなくちゃと思いながら機会を逸し続けている何枚ものテレフォンカード、本当に早く使わなくては。
posted by こおに at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

スチームアイロン

アイロンが古くなったので、新しいアイロンを購入。
親がTfalがほしいというので、それを購入。

Tfalは蒸気に特徴があるそうです。
蒸気がほとんど機能しなくなっていたアイロンを使って、十年以上。
「スチーム?ふうん」という感じだったのですが、使ってみてびっくり!

古びたセーターも、端が擦り切れて三つ折りにしてごまかしていたマフラーもなんと新品みたいに。

ジョワジョワ〜という音も、真っ白の蒸気も嬉しくて、アイロンをかけるものを探したのですが、
身近にあるのはユニクロのヒートテック。
アイロンの定番のハンカチでさえ、タオルハンカチ。

木綿のシャツを「めんどくさい!」と思いながらかけていた頃の私に、Tfal片手に「代わってあげる」と言ってあげたい。


posted by こおに at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

お通夜

駅からの帰り道、前方を30代と思われる男性が4、5人で歩いていました。
いろいろ話しながらちょっと楽しそう。
途中で、ついに一人が大笑いして、耐えられずその場にうずくまってしまいました。

「なんか楽しそうだなあ。こういう年代の人たちが大笑いしてるのもいいなあ」と
通り過ぎたら
他の一人が、道行く私を気にして
「冷静に、冷静に」と大笑いの彼を抑えていました。

ふと見ると、全員が黒いネクタイ。
少し先にあるお寺ではお通夜の案内が。
夜にこの方向に男性が複数で歩いているのは見慣れぬ光景だったけれど、その訳が
わかりました。

彼らとは遠い関係にある方の不幸だったのか
その方の不幸をきっかけに久しぶりに会った同窓生なのか
よくはわからないけれど、
亡くなった方は幸せかな、とちょっと思いました。

もし、私だったら、
嬉しい。自分のことがきっかけであんなに笑ってもらえたら
思わずつられて笑っちゃう、かな。

何気なく振り返ったら
彼らはお寺には入らずに、手前で気持ちを整えているようでした。
途中で思い出し笑いをしませんように、と思いながら帰路につきました。


posted by こおに at 21:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

あけまして おめでとう ございます

新しい年になりました。
今年がみなさまによって佳い一年でありますように、、、。

私は昨年、整体師の方から
「こんなに体が硬い人に会ったことがない」と言われ、
韓国のアカスリのおばちゃんからは
「ナムジャ(男性)チョロム(のよう)」と言われ
先の尖った石でツボを押されました。

今年は柔らかいからだと心を持って
一年を過ごしたいと思います。

今年もよろしくお願いいたします。
posted by こおに at 22:20| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。